マカオタクシー事情

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

一般人の自家用車による送迎サービスUber(ウーバー)をご存知ですか?

 

 

アメリカを始め、世界の各都市で展開されている配車サービス!

 

 

携帯アプリから今いる場所に簡単に呼ぶことができるんです。

ドライバー情報、評価などもわかるので安心で、値段もルートも配車する段階で確定されるのでより安心。

 

 

日本では白タクとして法律で禁じられている為、あまり浸透していないのとウーバーに対して日本のタクシー業界が早い段階でタクシー配車アプリなど対抗策を講じたので、必要性がなかった。

日本のタクシーのサービスは他の国と比較すると、十分満足できるので流行らなかった理由ではないかと…

 

 

そのウーバーがマカオでのサービスを7月21日付けで中止になると発表されました><

 

 

もちろんマカオ警察及び交通当局が白タクに相当するとの認識で、取り締まり対象とする方針を一貫して示しており、合法性を主張するウーバーとの間で攻防が続いていたんで法律的にはグレーでした。

 

 

そうゆうこともあり、お客様とウーバーを利用することはなかったのですが、個人的によく利用していたのでこの撤退はとにかく痛い><

 

 

ここからはマカオのタクシーの愚痴ですが、マカオは狭いんで移動手段はバス、タクシー、最後は歩くという3パターン!

 

 

バスはバスでつり革ちぎれるんちゃうか?というぐらい乱暴運転。

何回バスの中で吹っ飛ばされたか…

まぁ安いのとバスでの移動はマストなんで仕方ないし慣れればなんとかなります。

 

でタクシーですがこれはもう社会問題!

ぼったくり、乗車拒否、遠道、乱暴運転。

なかなかのストレス!

現行法ではこういった違反でドライバーが捕まっても1,000パタカ(約14,000円)の罰金のみとめちゃくちゃ罪が甘いんです。

 

現状の対策としてはO2MGR直伝、助手席のドアを開けて(自動で閉めれない)、タクシーに一発蹴り入れてドロンするのがいいみたい^^;

 

 

そりゃタクシーもだまりますわ!笑

(写真拝借勘弁)

 

マカオの対策?としては7月23日からタクシー料金が3年ぶりに値上げするそう。

期待はしてないけどちょっとでもマシになってくれればいいのになーと思います。

 

そんなタクシーの値上げよりウーバーに早く復活してほしいと思う今日この頃。

 

 

Have a nice day!!

 

96


NINE&PICTURE'S ホームページ はこちら 

Macau tower

Opened on 19th December, 2001, Macau Tower is 338 metres in height. It is an elegant construction offering magnificent panoramic views all over Macao and much of the Pearl River Delta from its observation deck and revolving restaurant, at the 223-metre level. There is the opportunity to walk around the outside of the tower, for instance “Skywalk X”.Besides the tower, there are a 4-floor Convention and Entertainment Centre, restaurants, cinema, a 2-level basement and an outdoor plaza.

座落於南灣新填海區,塔高338米的旅遊塔,是一個集旅遊、觀光、表演、會議、展覽、購物、餐飲、娛樂及通訊於一體的綜合設施。

塔樓離地面223米,樓高達四層,包括兩層高的觀光主層,內有玻璃地面,可從觀光層鳥瞰澳門;還有一個可容納250人的旋轉餐廳,視野55公里,讓人盡覽澳門地區、珠江三角洲和部份香港離島的景致。旅遊塔設有玻璃升降機,由地面至觀光主層約45秒左右,乘客感受景物迅速離開自己的腳底,有一飛衝天的感覺。

愛刺激的人士,可試試「笨豬跳」、「高飛跳」、「空中漫步X版」及「百步登天」等冒險活動。

Carey~


NINE&PICTURE'S ホームページ はこちら 

ギアの灯台

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

マカオ駐在中のTaneです。

 

マカオは蒸し暑い日々ですが、日本の方が最近は暑いようです。

 

水分補給や休憩などを十分に補給し、熱中症等に気を付けてください。

 

マカオの世界遺産の一つでもある「ギアの灯台」

マカオで一番高い位置にあるギアの灯台。元々は1622年頃、要塞と教会がポルトガル人によって建てられたのが始まりです。

 

灯台が出来たのは1865年。150年以上経っても未だ現役です。

 

マカオの世界遺産30か所を一日で廻るという強者もいらっしゃいますが、ここだけちょっと離れていますので、最初に行くのがお勧めです。

 

ギアの灯台には、まず麓の二龍喉公園へ。

ツキノワグマのBoBoもいます。今年で34歳。人間でいうと100歳と高齢なので休憩中。

 

麓から出ている世界最短のロープウェーで山頂へ。

 

 

足腰に自信がある方は歩いても登ることができます。

 

 

周遊トラックは休みになるとマカオ人ランナーであふれ返ります。

 

 

そして、山道を10分ほどかけて、灯台へは行くことができます。

 

 

さて、そのギアの灯台の内部が7月中の土日に特別開放しておりますので、先日見学に行ってきました。

中はひんやり。。人が一人登れるほど小さな階段で上がっていきます。

 

最上階の灯台の展望スペースからは。。

 

こんな景色が一望できます。

グランドリスボア方面

北側・珠海方面

フェリーターミナル・フィッシャーマンズ・ワーフ方面

 

と、全方位、最高の眺望!!

 

今も煌煌と照らし続けている灯のレンズも目の前に。

チャンスはあと6回! 是非、7月中にマカオに居らっしゃる際はお立ち寄りください。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

tane

 

 

 

 


NINE&PICTURE'S ホームページ はこちら 

はじめまして!!

みなさまはじめまして!7月より入社しました727と申します。

非日常の世界へみなさまをご案内するお手伝いをさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

さて、今日はみなさまに

オーストラリアはメルボルンの街を紹介したいと思います。

(メルボルンのカジノホテルでのプログラムはありませんのでご注意くださいませ)

 

 

 

それは私が入社する前のことですが、

2016年末のカウントダウン旅行でした。

カジノのある街では必ずカジノをみることにしています。

メルボルンのクラウンカジノがこちらです

ベイエリアに位置するカジノです。

 

 

ホテルのエントランスでは、

クリスマスとニューイヤーを祝うミニショーが1時間に1回行われていました。

夏用のワンピースを着て涼しい館内で観るミニショーは

なんだか新鮮でした。

写真はありませんが、もちろんカジノにもこのあと行きました。

年末でフロアもにぎわっていました。

 

 

 

 

 

メルボルンの街はとってもユニークです。

中心地では、見たことないデザインの建物がありました。

一番印象に残っているのがこのビルです!

色といい、デザインといい、

建設中であったのですが、日本では絶対見かけないですね。

 

 

 

そのほか、街のいたるところに芸術作品があるのです。

座っていいのか少し考えてしまうほど、かわいらしいベンチ

 

 

 

リバーサイドで見かけた、オブジェ

なぜこの形なのかは、私にはわかりませんでした。(笑)

 

 

 

 

 

 

そして、メルボルンの観光スポットとして外せないのが

裏路地めぐりです!!

たくさんの飲食店やお土産屋さん、百貨店があるメインストリートから

少し外れると、ストリートアートを見ることができます!!

小さくておしゃれなカフェもたくさんあるんですよ

 

ストリートアートの中には、

ディズニーキャラクターがいたり、トランプ大統領の絵もありました。

しかし私の一番のお気に入りはこれです!

なんと、誰が書いたのかわからなかったですが

漢字で「無敵」と大きく書かれていました!

 

これを見てからカジノで勝負していたら無敵だったのでは?

と考えてしまいました。

 

 

 

非日常を感じ、またそれを探しだすことも、旅の楽しみですよね。

 

以上、727でした。

 


NINE&PICTURE'S ホームページ はこちら 

はじめまして!

はじめまして!6月に入社しましたYと申します。

みなさまに快適で楽しいカジノの旅を過ごしていただくため

精一杯頑張りたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

私の記念すべき第一回目のカジノ訪問は韓国でした!

韓国は仁川にあるPARADISE CITYへ視察に行ってまいりました。

前職は韓国語の講師だったのですが、何しろ韓国へ行くのは二年ぶりでしたので

初めてのカジノということと、久しぶりに韓国へ行くということで

緊張しながらも非常にワクワクした二泊三日でした。

 

 

PARADISE CITYは仁川空港からなんと5分の距離です!

ホテルは大変綺麗で、日本語を話せるスタッフも沢山いました。

 

エントランスには巨大なペガサス。

 

更に奥には草間彌生さん作の巨大かぼちゃがなんとも印象的でした。

 

ホテルの中の写真をいくつか。

 

韓国では食事が美味しくて沢山いただきました。

現在ホテル内には、和食・中華・イタリアンとレストランがありましたが

まだ建設中ですので、今後もっと増えることを期待ですね☆

ランチはカジノフロアにあったお店でいただきました。

 

 

一日目はホテルから車で少し行ったところにある焼肉屋さんへ。
お店の方も親切で、お肉もおいしかったです☆

 

二日目はホテルのイタリアンとバーへ行きました。

バーの中は三階まであり

二階はボトルから、三階へはシャンパン注文から入れるようです。

ステージの演奏とバーの雰囲気が良く

私が行ったときには女性の美人歌手がジャズを歌っていました。

大変盛り上がり、なんと歌手の方が上まで上がってきてくださり

お客様が握手と記念撮影をされていました☆

 

 

 

ホテルより少し歩いたところにEマートというスーパーがあります。

食材やお菓子、日用品などを売っているスーパーですが
韓国のお土産を買うのにもちょうど良いかもしれないですね^^
私もここでお土産を購入しました。

 

 

今回は視察だけでしたが
韓国のカジノホテルを見れて大変勉強になった二泊三日でした。

ご一緒させていただいたみなさま
ありがとうございました。

 

처음 뵙겠습니다! 6월부터 일하게 된 Y라고 합니다.
여러분께 즐거운 카지노 여행을 제공할 수 있도록 열심히 하겠습니다.
앞으로 잘 부탁 드립니다
.

제가 처음으로 가 본 카지노는 한국 인천에 있는 PARADISE CITY입니다. 이 일을 하기 전에는 한국어 강사를 했었는데 한국에는 2년만에 가게 되었어요. 

카지노에 가는 것도 처음이고 오랜만에 한국에 가게 되어서 긴장되기도 하고 설레었던 2박3일이었습니다.

PARADISE CITY는 인천 공항에서 5분도 안 걸려요ㅎㅎ
호텔은 너무 예쁘고 일본어를 할 줄 아는 직원들도 많았어요.
호텔 입구에는 큰 페가수스ㄷㄷㄷ
그 뒤에는 구사마 야요이 씨의 작품 큰 호박이 인상적이었습니다.

한국에서는 음식이 너무 맛있어서 많이 먹었어요.  카지노 안에는 일식, 중식, 그리고 이탈리아 식당이 있었는데 아직 건설중이라서 앞으로는 더 많이 음식점이 생겼으면 좋겠네요.

한국에 간 날에는 호텔에서 가까운 불고기집에 차를 타고 갔는데요.
가게 종업원들도 친절하고 고기도 맛있었습니다.

이틀 째는 호텔 안에 있는 이탈리아 식당하고 바에 갔어요.

바는 삼층까지 있고
2층은 위스키 같은 술병을 시키면 갈 수 있고  3층은 샴페인을 시키면 갈 수 있답니다. 연주하고 바에 분위기가 너무 좋고  제가 갔을 때는 너무 예쁜 가수가 재즈를 부르고 있었습니다. 손님도 마음에 드셨는지 가수 분이랑 같이 악수하고 사진도 찍으셨어요.

호텔에서 가까운 데에 이마트라는 슈퍼가 있었어요.
식품이나 과자 일반용품 등을 파는 데니까
선물을 사기 좋아요.
저도 여기서 선물을 샀습니다.

이번에는 카지노에서 게임은 안 했는데  한국에 있는 카지노를 구경할 수 있어서 여러 가지로 많이 배웠습니다.

같이 동행해주셨던 여러분께  감사의 말씀을 드립니다.

 

 

 


NINE&PICTURE'S ホームページ はこちら 

ルイ13世ホテル

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

マカオに滞在中のO2でございます。

 

皆様は、ルイ13世ホテルをご存知でしょうか。

そうです。「ロールスロイス・ファントムを30台購入した」とか「1泊100万HKD」とか「1部屋の建設費が8億円」とかで有名なマカオのホテルです。

 

ですが、実はまだ開業しておりません。

 

去年の年末→今年の3月末→7月末と何度も延期になっています。

 

先日、アメリカのニュースサイト「Bloomberg(ブルームバーグ)」に記事が出てましたので、ご紹介まで。

 

記事によると、ライセンス(開業許可)がまだ下りていないようです。ホテルとカジノ両方です。

 

理由としては、①4期連続赤字、②負債額が45億HKD(約650億円)、③流動資産が3.3億HKD(50億円)しかないとの事です。

 

そりゃ、借金が手持ちの10倍あるところにライセンス出さんわな。

 

せっかく、総工費110億HKDくらいかけて作ったのに…….

 

ファンドとかの援助が無い限りは、開業はしばらく先になりそうです。

 

でも、個人的にはぜひ頑張って開業してほしい。

 

そして8億円の部屋を見たい!

 

ついでにロールスロイス・ファントムにも乗りたい!

 

それでは本日はこのへんで。

 

Good Luck!!

 

 


NINE&PICTURE'S ホームページ はこちら