オールインVSオールイン

バカラが大好きな 024 です(注:O2ではございません 024 です)

 

 

 

 

 

今日はお客様から聞いたバカラにまつわるお話Part2をご紹介します!

 

 

 

 

 

20××年3月某日

 

 

 

 

 

テニアンダイナスティカジノ&ホテルが主催のバカラトーナメントにて

 

 

 

 

 

そのトーナメントの参加者は150人ぐらい

 

 

 

 

 

優勝賞金は$90,000!!!

 

 

 

 

 

当時のレートで¥10,000,000オーバー!!!

 

 

 

 

 

AさんとBさんはそのトーナメントに参加(2人は同じグループ)

 

 

 

 

 

テーブル、席を決める抽選も終え

 

 

 

 

 

いよいよ予選が始まる(当時は予選も準決勝同様、上位2名が勝ち抜け)

 

 

 

 

 

別々のテーブルで

 

 

 

 

 

Aさんは順調に予選突破!

 

 

 

 

 

Bさんも順調に予選突破!!

 

 

 

 

 

次の日、準決勝を前に席決めの抽選!

 

 

 

 

 

なんと2人は同じテーブルに(T T)

 

 

 

 

 

出来れば違うテーブルのほうが良かったと・・・

 

 

 

 

 

ゲームが始まり2人共に順調にチップを増やし終盤まできました(・ ・)

 

 

 

 

 

ラストゲームを前にスーパーバイザーがそれぞれのチップの確認、

 

 

 

 

 

混戦で上位5名ほどが$1,000ぐらいの差!!!

 

 

 

 

 

その中にAさんもBさんも入っていました!!!

 

 

 

 

 

準決勝ラストハンド

 

 

 

 

 

Aさんは1位通過で決勝進出!!!

 

 

 

 

 

Bさんは惜しくも3位で決勝進出ならず(T T)

 

 

 

 

 

あとはAさんが優勝することを祈りながらBさんは大会を後にし通常のゲームに戻る

 

 

 

 

 

少ししてからカジノのスタッフがBさんはいらっしゃいますか?と探しに来た!?

 

 

 

 

 

はい!何か?

 

 

 

 

 

おめでとうございます!ワイルドカードであなたが決勝戦に出れることになりました(・ ・)

 

 

 

 

 

その時のトーナメントの決勝は1席だけワイルドカード(準決勝の敗者の中から抽選で1人だけ)で

 

 

 

 

 

決勝に出れることが最初から決まってたみたいでBさんはそれを知らなかったのでドッキリかと思ったと(^^)

 

 

 

 

 

晴れてファイナリストの仲間入りを果たしたBさん!!

 

 

 

 

 

Aさんと共にいざ決勝のテーブルに座ると・・・

 

 

 

 

 

目の前にトーナメント用のチップが置かれているが明らかに他のファイナリストとは違う!!!

 

 

 

 

 

正規のファイナリストは$10,000のチップからのスタートだが

 

 

 

 

 

ワイルドカードからの進出者はその半分の$5,000からのスタートとなる!

 

 

 

 

 

Bさんは思った

 

 

 

 

 

もともと敗者!一度負けてるので怖いものは無し!!!

 

 

 

 

 

最初から全開で行こう!

 

 

 

 

 

決勝戦スタート!!!

 

 

 

 

 

1ゲーム目にバンカーに$2,000張るも、結果プレイヤーの勝ち・・・

 

 

 

 

 

2ゲーム目バンカーに$1,000張る、結果バンカーの勝ち!!!

 

 

 

 

 

そこからなんと$1,000BETを6連勝し、中盤までに他のファイナリストと同額の$10,000までに増やす!

 

 

 

 

 

そこから終盤までBさんはチップを増やし続けラスト3ゲーム時にはチップカウント2位($19,000)まで上がっていた!

 

 

 

 

 

逆にAさんはまったくいい所なくラスト3ゲーム時で残りチップは$2,000になり意気消沈していた・・・

 

 

 

 

 

残すは3ゲーム、Bさんはパスカードを使用!

 

 

 

 

 

Aさんは勝ち目がないとみてドローに$2,000をオールイン!

 

 

 

 

 

なっなんと奇跡のドローが出てAさん一気に3位に浮上!!!

 

 

 

 

 

ラスト2ゲーム、AさんもBさんもパスカードを使用しラストハンドに備える!

 

 

 

 

 

ラストハンド、Aさん$18,000で3位、Bさん$19,000で2位・・・

 

 

 

 

 

Bさんが奇跡のドローを取った時に決まっていた

 

 

 

 

 

ラストハンドはお互い反対にオールインしよう!!!

 

 

 

 

 

Aさんプレイヤーに$18,000オールイン!

 

 

 

 

 

Bさんバンカーに$19,000オールイン!

 

 

 

 

 

絞りあいを制したのは・・・

 

 

 

 

 

Aさんナチュラル8でプレイヤーの勝利!

 

 

 

 

 

優勝者は・・・

 

 

 

 

 

もちろんAさん!!!

 

 

 

 

 

優勝賞金$90,000ゲット!!!

 

 

 

 

 

優勝賞金はAさんとBさんで折半したとの事です!!!

 

 

 

 

 

奇跡ってあるんですね(^^)

024

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


NINE&PICTURE'S ホームページ はこちら 

オールインVSオールイン” への3件のコメント

    • 先ほど名無しで書き込みしてしまいましたσ(^_^;)
      失礼しました。。

      • yumikoさん返事遅くなってすみません!
        Aさんは僕ではありませんが
        Aさんはyumikoさんも知ってる人かも!?

コメントは受け付けていません。